理事長あいさつ

医療法人社団岐友会中部クリニックは、地域の皆さまの健康を担う有床診療所です。

医療法人社団岐友会は平成3年に設立以来、この地域で医療活動をしてまいりました。
平成10年に中部クリニックを始めまして、間もなく医療と介護を一体化させ
“人と人が助け合う” 奉仕・献身・愛情を基本姿勢として入院患者様が穏やかに
入院生活を送って頂けるよう努めてまいりました。

平成15年住宅型有料老人ホームである「中部ナーシングホーム」を開設後、
在宅支援のための「中部ケアプランセンター」をはじめとする介護事業所とともに
充実した医療と介護の提供を目指してまいりました。

短い急性期医療の後に来る長期に及ぶ慢性期医療、そして在宅医療、在宅看護へ
移りゆく医療環境の中で皆様の健康を守り医療と介護の一貫したサービスを提供
いたしております。地域の皆様の生活を安心で快適にするための医療・介護の
ネットワーク構築をすすめてきました。

これからも中部クリニックをはじめ、関連施設とともに当クリニックの理念である
「信頼・思いやり・安心」を目指し、職員一人一人が「誇り・責任・向上心」を常に意識し、
皆さまに 「真心が通じる医療」を提供したいと考えております。


医療法人社団岐友会 理事長  田中 富美子

介護福祉用品の販売・貸与 住宅改修のご案内
高度管理医療機器について